2019年5月5日日曜日

Toastmaster MagazineのPDFテキストをiPhoneで音声読み上げ

iPhoneにWPS Officeが入っていれば、Toastmaster MagazineのPDFのテキストを音声にして読み上げてくれます。ここでは、iPhoneにWPS Officeが入っている前提で、Toastmaster MagazineのウェブサイトからダウンロードしたPDFのテキストをWPS Officeで音声にして読み上げさせる手順を説明します。
iPhoneのSafari等のブラウザでToastmaster Magazineのウェブサイトにアクセスして、View PDFをタップします。

Toastmaster MagazineのPDFが開いたら、ブラウザの転送(Transfer)ボタンをタップします。
転送(Transfer)
転送(Transfer)
WPS Officeにコピー」をタップします。
WPS Officeにコピー
WPS Officeが自動的に起動して、PDFがWPS Officeで開きます。音声読み上げさせたいページまでスクロールしたら、画面をタップします。画面下部にメニューが表示されます。ヘッドフォンのアイコンをタップすると、音声読み上げが始まります。
WPS Office
ページ内のテキストを読み上げる順序が飛ぶ場合がありますが、読み上げる順序を修正する機能はないようです。

なお、読み上げ速度や読み上げる言語を変えたい場合には、歯車アイコンの設定(Settings)ボタンをタップします。
WPS Office
読み上げ速度(Speaking Rate)読み上げ言語(Reading Language)を任意に変更して、再生(Play)ボタンをタップします。
WPS Office

0 件のコメント:

コメントを投稿